メディア・オペラ「MATEKI」

メディア・オペラ「MATEKI」

メディア・オペラとは、映像と舞台とオーケストラが連動する、新たな演出スタイルのオペラです。従来の舞台装置の代わりに、映像美術による背景や様々な効果を舞台に用いる演出で、よりダイナミックにオペラを盛り上げます。
メディア・オペラ「MATEKI」は、モーツアルトの最高傑作であるオペラ「魔笛」を、美しい映像美術による舞台演出で楽しむ演目です。

親しみやすいオペラ
誰もがより親しみやすく、また原作の真意をより深く味わえるように、芝居は現代日本語で構成されています。歌はオリジナルの韻を尊重しドイツ語で、演奏中の日本語字幕はスクリーン上にダイナミック・キャプションで表示されます。

美しい映像世界
オペラの世界観を表現した美しい映像が、舞台の臨場感を高めるとともに、物語の進行や出演者の情感をより理解しやすくしてくれます。
ダイナミック・キャプション
歌手の位置にあわせた自由な文字表示や、文字に演出効果をもたらすことが出来る手法。ステージから目を離すことなく、より自然に内容を理解することができます。
2008.09.20
HANDSONメディアオペラ
モーツァルト作曲 オペラ「MATEKI」
童話を基に作られたファンタジックなストーリー、多彩な登場人物、珠玉の歌の数々、煌めくオーケストラの響き…。W.A.モーツァルトが作曲した不朽の名作オペラ「魔笛」は、モーツァルト最後のオペラであり、数々の名曲が詰まった世界で最も上演回数の多いオペラです。オペラデビューの方はもちろん、既存のオペラを見飽きた方も必見です!