チェロ
Asaoka Yohei
浅岡 洋平
HANDSON 代表。指揮者、チェリスト、音楽監督としての多彩な活動に加え、数多くのコンサートシリーズをプロデュース、アカデミックな経歴とは、かけ離れた自由奔放な発想で現代の音楽シーンに新たな息吹をもたらし、各界から注目を浴びている。東京芸術大学在学中、第31回文化放送音楽賞を受賞、同大学院よりロータリー財団の奨学生としてジュリアード音楽院へ留学。同校大学院在学中にアーティスト・インターナショナル賞を受賞、カーネギーリサイタルホールにてニューヨークデビュー、活動拠点をニューヨークへ。レナード・バーンスタイン 、J・F・ケネディが受賞したことで名高い、アウトスタンディング・ヤングパーソンズアワードを始め、数多くの賞を受賞し、カーネギーホール、リンカーンセンター等にて多数のコンサートに出演。ロックフェラー財団に招聘され、イタリアにて始まったリサイタルシリーズでは、現代の作曲家の作品を積極的に取り入れ、高い評価を受ける。デビューアルバムの「Toward the Sea」は、様々な音楽誌で注目を集め、音楽の友社においてベストレコーディング賞を受賞、クラシック部門において第1位に選ばれた。 スペインの作品をテーマにした「Cantos de Espana」は「レコード芸術」等各紙で絶賛されている。紀尾井ホール、大阪ザ・フェニックスホールをはじめ全国5カ所での帰国リサイタルツアーでは、清水和音との熱演に、各地で絶賛を浴び、熱烈なファン層を増やしている。
Official site
www.handsonclassic.com/asaoka/asaoka_top.html
公演活動の例
2004.06.04 ハンズオン・クラシック in 富山 「展覧会の音(ne)」
2004.05.22 ハンズオン・クラシック in Yokohama「展覧会の音(ne)」
他多数
(C)2004 Asaoka Yohei, Design & Engineering : cabbage-net inc.